ポッチャマは世界一かわいい

強さなんてどうでもいい、かわいさこそ正義

ジョウトオープン使用構築

f:id:stormdrain:20160530003620p:plain

ジョウトオープンに参加しました。

 

f:id:stormdrain:20160530003829g:plain

ライコウ@たべのこし

プレッシャー

臆病  193(220)-94-97(12)-138(20)-125(36)-179(220)
みがわり/めいそう/まもる/10まんボルト
 
食べ残しを持つのでHは16n+1。Sはゲンガー抜き。CはH252D4スイクンを10万で確2。Dは無振りスイクンの熱湯を身代わりがほぼ2耐え。Bは余り。
 
今回のMVP。
このポケモンがMVPだったという人はたくさんいるんじゃないでしょうか。
過去作産OKのルール上零度スイクンが暴れ回ることが懸念されたゆえの採用で、調整もかなり意識したが、スイクンなんて関係ないところで強かった。
9割の試合で先発。ライコウより速いポケモンにほとんど出くわさなかったので、身代わりで様子見なり変化技透かすなりができて嬉しい。特殊型のポケモンが相手なら余程相性が悪くない限りは瞑想積み続けてごり押し。
つらかったのは瞑想ライコウミラーとブラッキー。最速にしていないので同型ライコウと対面すると積み合戦した挙句先手を取られてしまい押し負ける。ブラッキーにはイカサマで身代わりを壊し続けながら回復されてしまうのでこれまた押し負ける。6V個体なのでAも高い。しかし有難くも人からお借りした個体なので文句は言えまい。(ありがとうございました大変お世話になりました)
NNの芸術点が高かった。
 

f:id:stormdrain:20160530003912g:plain

ハッサム@ラムのみ
腕白  177(252)-150-167(252)-*-100-86(4)
テクニシャン
バレットパンチ/ばかぢから/つるぎのまい/はねやすめ
 
HAのハッサムは今までよく使ってたが、耐えながら舞っていくほうが強い気がしてなんとなく作った。結構よかったと思う。ラム持ちの安心感もあって積極的に舞える。
不一致地震なら平気な顔をしているので、ライコウ地震が飛んでくる気配がしたら繰り出すという流れがわりとあった。それでもこのPTは地震が一貫してるのでそこは失敗だったな〜と思いながらやっていたが
むしくいとばかぢからで迷ったが、むしくいが欲しくなることはなかったのでこれで正解だった。バンギはもちろんポリ2でも舞ってから使えば半分以上削れるし頼りになった。
ハッサムって存在するだけですごく安心感あるんですが私だけでしょうか。かっこいいし良いよね。メガハッサムも大好きだぞ。
NNはキョウコ。佐倉杏子。♀だし。
 

f:id:stormdrain:20160530003948g:plain

フシギバナ@くろいヘドロ (個体値:31-31-24-30-31-30)これ以上いい個体が出るまで待てなかった
しんりょく
慎重  187(252)-108(48)-100-108-157(184)-103(24)
パワーウィップ/ねむりごな/やどりぎのタネ/めざめるパワー炎
 
ヌオーやランターン等電気で処理できない水タイプを意識して採用。
ただのフシギバナじゃ面白くないと思ったので、強いつるのムチで戦うことにした。
めざ炎は雀の涙ほどのダメージだが、草技しかないこの子に草タイプを出されると何も出来なくなってしまうので悪あがき的に搭載。個体数の多いハッサムにも起点にされずに済むので、このルールにおいては地震や毒技よりもよかったと思う。
若干HPが削れた状態からメガネサンダーの熱風を耐えて眠り粉を返したのはかっこよかった。
NNはハナコ。♂なのに。
 

f:id:stormdrain:20160530004022g:plain

ランターン@オボンのみ
ちくでん
232(252)-*-78-96-137(228)-91(28)
 
Sは無振り70族抜き
対電気。特にレアコイルが重めなのでこの子の活躍に期待したが、レアコイルに出会わなかった模様。
ただ電気を受けるだけならライコウでも良さそうだが、無効化できるのは心強い。ただし火力が皆無。
当初はトノグドラを中心に考えていたのでライコウとタイプが被っても気にしていなかったが、ライコウが出ない試合がほぼなかったので腐り気味だった。明確に活躍したといえば電磁波で麻痺を撒いて退場したくらい。
NNはさかな。
 

f:id:stormdrain:20160530004055g:plain

ニョロトノ@だっしゅつボタン
図太い  197(252)-*-133(204)-110-127(52)-90
ねっとう/どくどく/アンコール/ほろびのうた
 
調整は人のをパクりました。大体何でも1回は耐えて脱出するやつ。
トノグドラがやりたかったが、メタられてる感ありありで単なる水タイプとして選出した程度。ニドキングが重いので、対ニドキング用として存在することになった…
あとは雨によりハッサムを守るくらいで、腐ってしまったのであまりコメントはない。
NNはこにゃにゃ。かえる→ケロちゃん→こにゃにゃちわー
 

f:id:stormdrain:20160530004153g:plain

キングドラ@こだわりメガネ
すいすい
控えめ  182(252)-*-115-161(252)-116(4)-105
 
置物。
カイリューの前では流星群撃とうが冷ビ撃とうが耐えられて逆鱗で沈められる哀れなタツノオトシゴ
実は個人的に雨パをやったことがなく、ジョウトオープンは良い機会なのでぜひトノグドラを!と思って、PT構築はここから出発した。が、結果はご覧の通りだよ。
まあインターネット大会ってこういうこともあるよね!
明らかな記念参加勢に2回ほど出しただけ。
NNはドラグーン。昔はなあ、ベイブレード厨だったんだ。
 
 
35戦中23勝12敗で1620くらい。
2日目でガンガン負けてわりとモチベが下がってしまい、ほどほどに持ち直したところで参加解除。プレミもあったので大いに反省している。
カイリューに薄かったのはこの大会に参加する者としてどうかと思う。ランターン出してもどうせ地震飛んでくるしほんとダメだな。
選出のほとんどは先発ライコウ+ハッサムに何かを添える形。当初思い描いた展開とは程遠い試合運びをしたが、それでも勝てなくはなかったので楽しめた。
次の大会まで細々とシングルレートでもやっているよ。
 
記念に録ったBV

 

YWBW-WWWW-WW46-BMAZ
 
 
★追記★

f:id:stormdrain:20160609070711p:plain

13敗だったのか。数え間違ってた?

JCS使用構築

f:id:stormdrain:20160513000316p:plain

ほんとはゼルネアスは色違いなの

いまさらですが 

ジャパンチャンピオンシップスに少しだけ参加したので使用構築を記録します

(使用構築とか言ってみたかったぜ!)

 

f:id:stormdrain:20160513013322g:plain

グラードン@べにいろのたま(個体値:25-31-31-4-31-31)

ひでり → おわりのだいち

陽気 173(4)-202(252)-160-96-110-156(252) → 173-232-180-141-110-156

だんがいのつるぎ/ふんか/いわなだれ/まもる

 

おい!こいつ陽気でC4のくせに噴火覚えさせてるぞ!どういうことだ!

 

だって噴火強そうだったから…

 

実際この驚異的なCの低さでも晴れ下噴火はよかった。断崖みたいに外さないし、攻撃前にHPを削られさえしなければ便利な全体技だと思った。裏にオーガがいない、相手より先に動けると確信がもてれば初手噴火してた。

天候の取り合いとか何も考えずに最速。ほとんど後投げしていたので、困ったのはトリル張られたときくらい。

特殊グラードンの前には無力。特殊型のほうが強かったかなって後悔したくらい無力。私も大地の力使いたかった。世界上位陣のグラードンはどちらが多いんでしょうか。たのしみです

 

f:id:stormdrain:20160513013351g:plain

ゼルネアス@パワフルハーブ (個体値:31-10-31-31-20-31)

フェアリーオーラ

臆病 202(8)-126-115-183(252)-113-165(248)  …ん?

ジオコントロール/ムーンフォース/マジカルシャイン/まもる

 

いま書いてて気づいた。S248しか振ってない。

そりゃーいつも先手取られるんだわ。べつに私の運が悪いんじゃなかった。必然だった。同速ミラーでもなんでもないやんけ。

努力値はきちんと正しく振れたか確認しよう(戒め)

ゼルネアスは色違いのほうが綺麗で好きですね

 

f:id:stormdrain:20160513013419g:plain

ボルトロス(化身)@ひかりのこな(個体値:31-22-10-31-31-31)Bを諦めすぎているな

いたずらごころ

臆病 155(4)-117-80-177(252)-100-179(252)

10まんボルト/でんじは/いばる/なりきり

 

持ち物に投げやりな態度が表れている。

スペレで潜り始めたときはオボンをもたせていたが、調整もクソもなく種族値の暴力の前にはあまり意味を感じなかったので、ワンチャン狙ってみた。ゼロチャンだった。

投げやりなので威張りちらしてるのも投げやり。GSダブルでもパワハラ青おじさんを生み出してしまった。挑発も欲しかったけど、威張ったおかげで勝てた場面もあったし無意味とは言えないか。

相手にオーガがいたら必ず選出してた。10万も雷も使ったけど、自分のPTはグラードンメインなので晴れでも確実にうてるこちらにした。

雨が降ったらグラードンになりきって輝いてほしかったけど、それができたのは1回だけだった。でもその1回はとても晴れやかな気分になった。晴れだけに

 

f:id:stormdrain:20160513014235g:plain

ボーマンダボーマンダナイト

いかく → スカイスキン

陽気 170-187(252)-100-*-105(36)-162(220) → 170-197-150-126-115-184

すてみタックル/ドラゴンダイブ/りゅうのまい/まもる

 

Sはメガ後最速メガレックウザ(115族)抜き

余りをDに振ったのは、いかく持ちであることを考慮し物理方面はいいかなと思ったため。

威嚇撒くかすてみタックルしかしてなかった。

ドラゴンダイブはその怯み率に期待して僅かな勝ち筋作りができないかと思い入れたが、当たったことはなかった。ドラゴンダイブなんてもう使いません。

おいかぜでも入れればもうちょっと便利だったかなー。マンダについては失敗が多い。

ゼルネアスと一緒に出してゼルネの耐久を補助しつつジオコンさせてた。

 

f:id:stormdrain:20160513014321g:plain

レパルダスきあいのタスキ

いたずらごころ

臆病 171(252)-*-70-109(4)-70-173(252)

ねこだまし/アンコール/ちょうはつ/イカサマ

 

昨年のインターネット大会「トリック・オア・トリート!?」で使用していた子を技を変えて流用しているのでなんかCに4入ってる。

ゼルネアスの横において猫ジオコンするのがメインで、あとは場面に応じて動けばいい仕事をするのは周知のとおりです

 

f:id:stormdrain:20160513014335g:plain

クロバット@メンタルハーブ

せいしんりょく

臆病 191(244)-*-102-92-103(8)-200(252)

おいかぜ/いかりのまえば/ちょうはつ/ファストガード

 

これもトリックオアトリートから流用。

H191は美しい数字だからこうなってるんだと思う。

PGLデータによればラム持ちのクロバットが圧倒的に多かったようで、それを警戒してか電磁波が飛んでくることはなかった。代わりに挑発が何回か来た。メンハでよかったと思った。

とにかく追い風きめるマン(♀)

レックの神速、アローや猫だましなどファストガードの重要性は非常に高いと感じた。

どうでもいいがハイパーボールに入っている。ダサみを感じる。

 

12戦10勝2敗で1600ちょっとだと思います。めっちゃ対戦回数少ないですがこれで満足してしまったのでした。2回あったINCでは都合が悪くほとんど参加せず終わっており、このルールに向けてみっちり準備したわけでもないわりにこの勝率だったので頑張ったんじゃないですかね(自分を褒めていく)

負けた試合はトリル張られて完全にペースを奪われたり、てだすけ断崖を連打されたりしてた。クレセリア強い。トリル対策が甘々なのがこのPTのダメなところ。

 

先発はクロバorレパルorマンダ+ゼルネ、後発はボルトorマンダ+グラードンが基本でした。一般枠ではクロバットがいちばん選出率高かった

このPTに行き着くまでイベルタルとか使ってたけど、私には難しかったのでやめたンネ。

シーズン16のスペレも同じルールが続くようなので、もうちょっとやろうかなと思ったり思わなかったりしている。

 

★追記★

f:id:stormdrain:20160520212614p:plain

でした